施工事例

縦型ブラインドと3D調光スクリーン

2024.03.22

縦型ブラインドと3D調光ロールスクリーンの組み合わせです。                                  当店でとても人気の高い縦型ブラインド。

シンプルでスタイリッシュな縦型ブラインドは基本的に無地が多く、今回ご採用頂いた生地は石目っぽい柄の珍しいデザイン生地です。

生地に柄があってもシンプルな表情なので同室に違うスタイルを採用頂いても相性良く綺麗に納まります。

3D調光スクリーンは3層のファブリックから構成される特殊なスクリーンで全開時の昼間は採光し開放的に全閉時は、プライバシーを守り生地の種類によっては遮光性も得られます。                                      今回Y様は、遮光1級生地をご採用頂きました。

スラット(羽)を回転する事でプライバシーと光のコントロールを1台で実現する事が可能です。                 スラットが開いたままスクリーンを巻き上げる事が出来る機能が他社にはないFUGA独自の特殊機能なので多く採用して頂きます。

どんなお部屋にもどんなテイストにも馴染んで高級感があり人気が高いです。

品番:<縦型ブラインド> ニチベイ社・アルペジオセンターレース                             ムーロA9811(クラウドグレイ)/1351(グレイ)                                                        <3D調光スクリーン> WIS社・FUGA                                           遮光FA-190(アイボリー)

※上記品番はご購入当時の物となる為、品番が変わったり在庫が無く廃番の可能性もございます。

instagram instagram
line line
mail mail

来店予約する

お問い合わせ

アクセス

TEL